国語の論理的な解き方-コクゴノコウシキ-

現代文、古典共に論理的な解き方、また勉強法を紹介していきます。

1-0.現代文は誰でも同じように解答を導ける

「先生、現代文ってどうせ感覚で解くものなんやろ?」
こんなことをよく生徒に言われます。


確かに国語が得意な生徒の中には、あまり考えず、

いわゆる「感覚」で解ける生徒もいます。

 

しかし 、本当に感覚だけによる科目ならば、公正さが求められるセンター試験等のテストで採用されるでしょうか?
そんなことありませんよね。

 

国語にも数学などの他の科目と同じく、解き方があり、

それに則れば誰でも必ず同じ解答が導けるのです。

ここではそんな誰でも解ける方法を紹介しています。

 

次からはそういった方法について書いていきます。

次→1-1.マーキングの仕方とその意味 

質問などはこちらへどうぞ→国語の論理的な解き方 (@kokugo_kantan) 

メールでの質問や添削などもご気軽にどうぞ→ohitashi24@gmail.com