読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国語の論理的な解き方-コクゴノコウシキ-

現代文、古典共に論理的な解き方、また勉強法を紹介していきます。

3-0.漢文の簡単さについて

タイトルで大げさなことを言った気はしなくもないですが、これは本当です。

そもそもセンターレベルの漢文、

つまり白文ではなく書き下し文がついた漢文というものは

古文がさらに簡単になったものなのです。

 

どういうことかと言いますと、

まず言語が難しくなれば当然問題は簡単になっていきますよね。

そうでないとその問題だけ平均点が下がりすぎてしまいます。

そしてセンターは公平性のために平均を6割前後に収めようとする試験なので、

漢文だけ難しいということは基本的には考えられません。

その上で、漢文というのは並びが元々日本語ですらない遠い言語なのです。

 

しかし、漢文の書き下し文を読んでみてください。

……これは古文なのです。しかも比較的読みやすい内容のものです。

 

だから、漢文というのは書き下し文を結局読む以上

読みやすい古文、ということになるのです!

 

句形など多少勉強しないといけないことはありますが、そこらへんもまとめて次に書いていこうと思います。

 

次→ 3-1.漢文の勉強法 

質問などはこちらへどうぞ→国語の論理的な解き方 (@kokugo_kantan)

メールでの質問などもお気軽にどうぞ→ohitashi24@gmail.com